Archive for 視察・勉強会

ヒューマンフェスタ2011in亀岡

明日11/23(祝)はヒューマンフェスタ2011in亀岡です。

10時~17時 ガレリアかめおかにて。

平和人権対策特別委員会では、このイベントを視察(個別行動)し翌日24日の委員会で意見交換します。 続きを読む

防災講演会

千代川町の防災講演会に参加しました。
11月19日土曜日の20時~21時半。

千代川町自治会・自主防災会の主催です。 続きを読む

<11/10>議員団研修の一般公開!

11/10は法政大学法学部教授、廣瀬克哉さん講演会です。

テーマ:『議会改革、議員力向上について』

講師:廣瀬克哉さん 法政大学法学部教授 /自治体議会改革フォーラムの呼びかけ人代表 / 議員力検定協会の共同代表

場所:亀岡市役所8F全員協議会室
時間:13時30分~15時30分。
定員 20人(申し込み順・無料)

申し込み方法 11月1日以降、議会事務局まで電話で申し込んでください。
TEL:0771-25-5051
(*受付:平日の午前8時30分~午後5時15分)

市役所の8Fに行ったことありますか??本会議の傍聴にいらっしゃったことがあるかもしれません。しかし私の友人でも議場で傍聴したことがある人は少数です。傍聴席よりも、8Fにある全員協議会室に入ったことのある方はもっと少ないですね。
全員協議会室への行き方って普通知らないと思います。
表のエレベーターから8Fに行っても入れるのかどうか??どうだっけ。確認しときます。

子どもたちは入りましたよ~(*´▽`*) 「議会って何してるとこ?」子ども探検隊
7Fから階段を駆け上がり。。案内してくれた職員さんよりも先を走っている写真があります(笑)↑

私は、議会を身近で気軽に来られるところにしたいと思っています。

今回の議員団研修の一般公開は亀岡市議会初!です。

せっかくの研修、みんなで聞けばいいじゃない?と軽く考えていましたが、これを公開するには
①議会改革推進特別委員会で検討項目とする
②議会改革推進特別委員会で審議する
③議会運営委員会で審議する、という手続きが必要でした。

「議員力」のススメ議員と市民が質のよい情報を共有することは議会力向上につながります。市民力=議員力=議会力は深く関連しているので。(ということが廣瀬先生の著書「議員力」のススメにも書かれています。)

他の市議会の状況はどうかというと・・・公開しているところはそんなに多くありません。見つけられるのは和光市議会の例、 久喜市議会の例ぐらい。

亀岡市議会は全国的にも改革が進み、開かれた議会なのです。比較的。(なので全国からこの亀岡市議会に視察に来られます)

廣瀬克哉先生のお話を一緒に聞きたいので、ぜひ来てくださいね!

第81回近畿市民派議員交流・学習会

11月1日、近畿市民派議員交流・学習会に参加してきました。午後からでしたが・・・。

第2部は尼崎市の子どもの育ち支援の取り組みについて。 続きを読む

会津若松市議会議長のお話@龍谷大学

先週の土曜日、龍谷大学で目黒章三郎さん(福島県会津若松市議会議長)のお話を聞いてきました。

テーマ:「存在感のある自治体議会をめざして
~議会基本条例をツールに「政策のひろばとしての議会」をつくる~」

続きを読む

守田敏也さんのお話

本日、亀岡で子育てAmigo!の企画で10月11日「内部被曝ってな~に? ~食べもの選びを考えよう~」守田敏也さんのお話を聞きました。

そもそもの企画は1歳児のママからの提案。

満席で、最後は椅子を足しました。

食べもの選びを考えよう、というサブタイトルですが、最初の方で守田さんがおっしゃってましたように、どこの産地のものがあぶないということは言わない、と。そういう話ではない。これからどういう考え方でこの日本で生きていけばいいのか、というお話。… 続きを読む

京都市会へ

おいしい未来」さんからの京都市会傍聴ツアーのご案内をML&twitterで発見。

直前でしたが、よろしく~とtweetしたらtwitter上に他にもお仲間が。

当日7名の参加者でした。私にとっては全員初対面・・・なのに話してみるとどこかでつながっていたという不思議なご縁でした 続きを読む

<10/31>子どもにツケをまわさない~税金をコントロールする市民力

公会計の理論

公会計の理論

公会計の人気講師 吉田寛教授のお話を亀岡で。

 

続きを読む

自治体職員有志の会シンポジウムin名古屋

8月28日(土)自治体職員有志の会シンポジウムin名古屋に、参加しました。

資料はこちら (PDF)

続きを読む

マイノリティ女性の視点からみた人権問題

14時からガレリア大広間で人権講座でした。
「マイノリティ女性の視点からみた人権問題」 続きを読む