Archive for 亀岡市議会

頑張ってもムダなのか

先月から用地買収の話が出てくることがわかっていたから、公園事業認可でどのような協議がされていたのか、整備費の内訳、費用便益比率を出しているのかどうか、抜けている土地はどの部分か、登記簿を確認したり、開示請求したりして調べて、この議案に臨みましたが・・・全てムダだったのでしょうか。 続きを読む

この重大議案が採決されるまでの流れ

18日臨時会の報告の続きです。この重大議案が採決されるまでの流れに沿って報告します。 続きを読む

重大議案に臨む前に確認すること

先ほど、臨時会当日の質疑内容について書きましたが、当日まで何もせずに気楽に過ごしていたわけではありません。 続きを読む

用地取得議案についての質疑

8月18日の臨時会のご報告です。

提案された議案は、スタジアムのための公園用地買収でした。

京都府がスタジアム造ってくださる。
スタジアムは亀岡の活性化につながる希望の光だ!
でも、用地は無償提供しなくてはいけない。
その場所は現状、農地。地権者約100名。
さてどうしよう。賃借でやるって言ってたけど、
公園のための用地ということにすれば、国費補助がつくから公園にしよう。
公園のための用地を買いますので、よろしく認めて下さい。
まだ仮契約できないところがあるけれど、とりあえず、
124筆111,505.91平米を単価11,100円で買います。
12億3771万5,601円也。
という議案。 続きを読む

なぜ用地買収議案は可決されたか

18日臨時会に提案されたスタジアム公園のための用地買収議案は賛成多数で可決されました。

議会でしっかりと議論した結果なのだから、妥当な判断なのだろう、などと思わないで下さい。多くの方が傍聴にお越しになり、その議論の内容をご覧下さいました。

本来は、結論に至るまでの過程でしっかりと議会が機能するところをご覧いただきたかったのですが、それは叶いませんでした。 続きを読む

明日の臨時会10時〜 傍聴して下さい

再度ご案内します。亀岡市民の皆さん、どうかお願いです。
明日18日の臨時会を傍聴して下さい。本会議場は亀岡市役所8Fです。

スタジアムのための公園を作る。そのための用地を買収する、という議案です。
問題山積みのまま、皆さんの税金を使っての大きな事業が動き出そうとしています。
亀岡市はいま分岐点に立っています。 続きを読む

<8/18臨時会>財産取得議案

8/18臨時会が開かれます。
議案は財産の取得について。

本日は招集告示日で、議案資料等が配布されました。
スタジアムを誘致した駅北を公園として整備するために、現状農地である場所を買収しようとするものです。

111,505.91平米
1,237,715,601円
契約の相手方は97人。

詳しい審査は来週月曜日の臨時会で。

総務文教常任委員会に付託され、
委員会で審査→本会議で討論、採決
です。

どのような審査がされるのか、関心のある方は傍聴に来て下さい。
実質的な審査は委員会ですが、ネット中継で見られるのは本会議だけですので、委員会審査の傍聴は当日市役所7Fまでお越し下さい。
本会議は10時〜です。そこで付託された後に委員会が開かれるので、委員会の開始は10時を過ぎることになります。
本会議から傍聴していただくと流れがよくわかると思います。
途中入退室OK。
最初の本会議から傍聴される方は8Fで受付、その後委員会を傍聴される方は7F議会事務局で傍聴届を書いていただけばどなたでも傍聴できます。

参考人に意見を聞く!・・・何のために?

本日10時から、全員協議会室で議会運営委員会が開催されます。定数・報酬について6名の参考人を招致するとのこと。

しかし、以前も書いた通り議員の定数・報酬を議論する目的は不明なままです。

一体、参考人に何を聞くのでしょうか。

ケーキを作るのか、お好み焼きをつくるのか、それをどれだけ作るのか、その目的によって、卵がいくつ必要で水がどれだけ必要かというのは変わってくるわけで。

こんなもの、いきなり、定数・報酬、どれぐらいがいい?なんて聞いたってわかるわけがない。

定数・報酬についての意見だけでなく、議員・議会について、亀岡市議会に求めるもの、議員・議会のあるべき姿について、その他議会に対して日頃感じていることなど、もお聞きするようです。が。

議運資料のパブコメ案(閲覧のみでまだ公開しない資料だそうで)を見ると、一応の「根拠」が書いてあるけれど根拠になっていない。

 

何がしたいの?

報酬を減らすのはイヤだけど、改選前に「議会が身を切った」体裁をとっておきたいので定数をちょっと減らしておくか。2名ぐらいなら減らしても、自分は当選できそうだな。

なんてことでは決してなくて、市民の福祉向上に一層寄与できる議会とするためにできることとは何かを考えるのであれば、まともに議論もできない現状をどうすればいいのか体質改善を先にやるべき。

目的も決めずに会議を開いてしまうような現状では、定数・報酬をいじる資格はありません。なぜなら、それは今の議員の身分に関することではなく、将来の亀岡市議会を左右するギロンだから。

夢幻を突き進む・・・

亀岡市の総合計画は「夢ビジョン」と名付けられていますが、ビジョンとはどうやら展望という意味ではなく、幻を意味しているようです。現実から目を背け突き進む、ゆめまぼろし計画。もちろん市民にも現実を見せません。

ひとつ前の投稿で、6月定例会での私の一般質問の内容をご紹介しました。 続きを読む

6月の一般質問

正式版はそのうち公開されるでしょうが6月の一般質問(市長とのやりとり)がおもしろかったので・・・と、どなたかが議事録をテープおこししてメールで送ってくださいました。

ありがたいです。本当は自分でまとめて報告したかったのですが、あまりにもあんまりな内容だったので気力がわいてこず、時間が経ってしまったのでした。 続きを読む