Archive for 一般質問

文書質問への回答

文書質問に対する答弁が出されました。(右の画像をクリックすると中身をご覧いただけます)

*答弁書では質問文が端折ってあります。→私の質問の全文はこちらです。

質問の全てに答えていただいている訳ではないので、多少の疑問が残ります。しかし、質問内容はそんなにわかりにくいものではなかったと思っていますし、2週間の回答期間がありましたので、これ以上聞いても納得のいく答弁は返ってこないでしょう。

一応文字は書いてありますが微妙に質問とずれた答弁になっています。

答弁のズレ・モレは議場で口頭で質問をした場合に限らないのですね。

一般質問に対する議場での答弁、文書開示請求の結果、文書質問の答弁を総合すると、

スタジアム誘致については専門家の意見は聞いていない。

議場での答弁では専門家の意見を聞いたと答えたように思えましたが、そうではない別の深い意味があったようです。なんとか解釈を試みますと、つまり、スタジアム建設が生態系に及ぼす影響については聞いていないが、(スタジアムとは関係なくこれまでに)保全については意見を聞いていた、と言いたいようです。こういうのを詭弁というのではないかと思います。

環境保全団体はそこに所属する数名の人物に非公式の場で口頭で説明を行い誘致についての理解を得た。(文書が存在しないのはそういうわけ)

ただし保全協議会の会議の場でスタジアム誘致について話し合われた記録がないのでそれが協議会の総意として「理解を得た」と言えるかどうか不明です。それでも、保全協議会に参加されている団体の皆さんには理解をいただいていると亀岡市は考えている。

保全協議会メンバーに理解を得たかどうかも不明なのに、「保全協議会に参加している団体の皆さん」にまで理解を得ていると解釈するのは無理があると思われますがこれも亀岡市独特の解釈の仕方があるのでしょう。

( 追記)

この答弁書に先立って、魚類学会等の団体の要望・質問書に対しても回答が出されました。(以下、魚類学会のサイト内ページへのリンクです)

「京都府亀岡市のアユモドキ生息地における大規模開発に関する緊急要請」
(2013年3月12日)

→ 京都府からの回答(2013年4月12日)
→ 亀岡市からの回答(2013年4月12日)

あまり答えになっていないように思えます。

市立病院について

亀岡市立病院は、市民のいのちと健康を守る、安全・安心なまちづくりの拠点施設として位置づけられており、高度で良質な医療の提供と、地域医療機関との連携より地域医療の向上に貢献しようとするものであると理解しています。市民に必要とされる病院であり続けるためには効率的な病院経営を行いながら市立病院ならではの存在意義を確保していかなければなりません。

現状の市立病院は3〜5億の公金を投入する価値があると市民に思われているのかどうか、私は少々疑問に感じております。
市民が必要なときに必要な医療を受けられるように地域医療環境を守っていかなくてはならないとは思いますが、そのことと市立病院が自治体病院としての存在意義を発揮できているかとは別問題で。
続けるのであれば、市民満足度を高めていく必要があると思います。
市立病院が果たそうとしている役割が理解されていないせいかもしれないし、そもそも掲げている理念が市民が期待しているものと違っているのかもしれません。

というわけで、市立病院についても質問しました。 続きを読む

亀岡市民のための原発防災を

亀岡市民のための原発防災については亀岡市が主体的に取り組むべきである、という質問をしました。 続きを読む

スタジアム建設後の水害対策は誰の責任か

あの場所にスタジアムを建設することによって、水害が起きるのではないかと心配されているところですが・・・

結論だけ言えば、これから協議していく、とのことでした。 続きを読む

日本魚類学会という専門家の意見の取り扱いについて

亀岡市と京都府は日本魚類学会から3月12日に「京都府亀岡市のアユモドキ生息地における大規模開発に関する緊急要請」および公開質問状を提出されました。世界的に権威のある日本魚類学会が「重要な生息地である農業用水路の大部分を埋め立てれば、甚大な悪影響を与える」と指摘し、スタジアム計画と一緒になった共生ゾーンの効果は「市の希望的な目標に過ぎない」と批判しているのです。 続きを読む

明るい都市経営??

市長は予算編成方針のなかで、

「社会の価値観や市民のニーズが多様化する中で、真に何を行うべきかを見極め、決断し、実行していくことが問われている」

という認識を示されました。本当にその通りだと思います。 続きを読む

3月議会 一般質問通告書

今回は緑風会を代表して質問します。次の内容で予定しています。 続きを読む

議場での質問

私は今回の定例会で初めて議場での一般質問をしませんでした。
これまで欠かさずやってきましたが、質問する甲斐がない場合が多くあります。理で詰めればそれに応じた答弁が引き出せるというものではないこともわかりましたし。 続きを読む

文書質問の趣旨について

今年9月定例会で文書質問の導入が決定しました。

介護認定審査会委員について質問しましたところ、その趣旨についてFacebookを通じて問合せがありましたので、この場で回答します。

続きを読む

かめおか市議会だより

亀岡市議会では、議会だよりを議員が編集しています。

前期は二つ折りの4ページでしたが、今期は冊子になり今年度からは12ページが16ページへと充実しました。 続きを読む