Archive for 議会報告会

議会報告会の準備②4/12 環境厚生常任委員会

4月12日13時30分~ 環境厚生常任委員会でした。

14日(木)の議会報告会は市内三会場で同時開催されます。それぞれの会場で委員会からの報告をするので、その内容を統一するための打ち合わせ。

委員会開始のときに配布された資料としては、議会報告会で参加者に配布するための資料、そして、環境厚生常任委員会の報告の原稿(!)。

あれ?広報広聴委員会では、議会報告会のための資料は各常任委員会でつくることが決定しました。その統一資料作成のために集まったのかと思っていましたがもうできてる!?なんで?

これをたたき台に話し合うということ。。。。?資料はみんなでつくるのだと思っていたので、いろいろ話せると楽しみにしていました。

それでたぶん、時間もかかることを予想して、帰れなくなっても大丈夫なようにすべて段取りして出てきましたが・・・・・・・実際のところ、会議は1時間ちょっとで終わってしまいました。

前回の議会報告会では、委員長報告をそのまま読んだそうですが、今回はもっと市民にわかりやすく、ということでした。委員会の資料の読み方がわからなくて苦労したので、市民向けとして作成された資料に期待してしまいましたが23ページにわたる参加者配布資料はやっぱりよくわからない(T∇T)

委員会報告の原稿A4で4ページ分を副委員長が読み上げました。それを会場の市民と同じ条件で、手元原稿の文字を見ずに声だけを頼りに聞いてみたけど全然内容がつかめない・・。原稿を見ても、どこらへんがポイントなのか微妙ですが。おもしろくなーい!!!という感想を持つのは私だけ?参加者層としては、どういう市民を見込んでいるのでしょう。その場で数字だけ聞いてもよくわからない形式的なのとか、議論のないのとかは省いて市民が興味ありそうなのだけやればいいような。

会場では、映像資料があるわけでもなく読み上げだけなの?配布資料のどこを見ていいかわからなくない?(私が委員会での予算審議の際にそうだったようにw)

と聞いてみましたら、説明中に参照すべきページを付加しましょう、とのこと。

読み上げても仕方のないような細かいことは表にして、賛成や反対の中身も書いたものを資料として配布すれば・・・・?

と聞いてみましたら、〇×表みたいなん?って。そういうのがあるのですか。はい、ではそれでお願いします。

しかし、それは今回作成が間に合わないとのこと。どういうこと?いまみんなで作るのではなくて?

あとは、朗読時間8分かかりましたところ、実際の割り当て時間が6分なのでどこを削るか、という話。

なんかスッキリしないなぁ。こういうのでいいのかなぁ。委員会での審議内容をどんな言葉で、どんな見せ方で伝えるかというのが工夫のしどころだと思うのですが。本会議のときに苗村さんや立花さんが持ってらっしゃったフリップなどを作ったりはしないのね。あれはわかりやすくてよかったと思うなぁ。

しかし、こういう話はこの環境厚生常任委員会じゃなくて、広報広聴委員会でってことになるのでしょう。(ん?段々と勝手に消化してあきらめる傾向になってきてますね。要注意・・)

私が常任委員会での審議事項を復習しながら、報告はこんな感じ?と考えていたのは

「いろいろありましたが細かなところは資料(賛成反対理由も簡潔に掲載)をご覧ください」ということにして、

「ながらく料金据え置きだった国保料がとうとう値上げになりました。なぜかというと・・・」と、私達にも示された資料をプロジェクタで映して、「国保用の独立したお財布に、国保に入っていない市民も含めた共通のお財布からナント5000万円が!!いざという時のための基金も使い果たしてしまったので、こうするしかありません。しかし、ルール分と言ってもともと決められた割合以外に、こういったお金を勝手につぎ込むと、ペナルティとして受けられる補助も受けられなくなったりしてしまうわけです!値上げについては反対意見もありました。その内容とは・・」などなど、画面をポイントしながら話す、みたいな感じ。値上げ?何とかならんかったの?と思われる向きも多々ありましょうから、ここは十分に時間を取って説明したいところです。

暗い話だけじゃなくて、「こども医療費の助成が拡大されました!」「小学校以下では1医療機関当たり月の負担金200円で通院できましたのが、従来は小学校に上がると3割負担。これが、今後は月3000円以上かかった分については償還払いとなりました。亀岡市独自の事業です!」とか、「本当は償還払いより窓口でできるのが便利は便利なのですが・・・詳しくは本会議の場で意見が出ました」という話をしたり。

亀岡市民病院はその経営について市民の皆様にご心配をおかけしていますが、改革プランに沿った運営に取り組むことにより収支が改善しています。また、効率化のために電子カルテを導入の予定です。(電子カルテじゃなかったらカーボン複写です。手間だしミスも起きやすい)建設改良費2億3000万円のうち電子カルテシステム構築委託料として1億円を計上しています。(それ以外の費用は、医療機器購入費です。医療機器って高いですねー!)

こんな話題で各2分使ったら6分。だな。と。

端折っちゃダメ?ちゃんと格調高くしないといけませんか?それとも一通り全部言うことが大事なの?

質疑で細かいことが出た場合は、後日ホームページに掲載という形で対応することになりましたが、この議会報告会の資料も開催お知らせのページからダウンロードできるようにしておくのがいいと思うなぁ。

議会報告会の準備①

4/14日は議会報告会です。

3月定例会(3月1日~29日)に行った審議の内容などを、市民の皆さんに議員がわかりやすく説明する「議会報告会」今回は、保津町、畑野町、亀岡地区(旧町)の3会場で同時開催です。

日時:2011年4月14日(木)19:30~

場所:

議員26名がこのように3グループに分かれるのです。私は保津会場。それぞれの会場に、各常任委員会から偏りが出ないように割り当てられました。

議員は必ず一つの常任委員会に所属することになっています。全てのことを本会議で話し合うよりも、詳細に専門的に議論する場を設ける方が効果的というわけで、常任委員会はそのために設置されているものです。亀岡市には以下の3つの常任委員会があります。(所属議員は2011年4月現在)

委員会名 定数 内容/委員名
総務文教常任委員会 9人 議会事務局、資産活用プロジェクト、企画管理部、生涯学習部、総務部、会計管理室、教育委員会、監査委員の所管に属する事項他の常任委員会の所管に属さない事項
◎西村克己 田中豊 並河愛子
中村正孝 齊藤一義 日高省子
石野善司 木曽利廣 堤松男
環境厚生
常任委員会
9人 環境市民部、健康福祉部、市立病院の所管に属する事項
吉田千尋 苗村活代 山本由美子
酒井安紀子 竹田幸生 眞継進吾
中澤基行 立花武子 明田昭
産業建設
常任委員会
8人 経済部、まちづくり推進部、上下水道部、農業委員会の所管に属する事項
西口純生 井上耕作
福井英昭 馬場隆 藤本弘
菱田光紀 湊泰孝 小島義秀

(◎委員長 ○副委員長)

各委員会での審議内容を報告するので、それぞれの委員会所属の議員を偏りなく3会場に分ける、しかも、各議員が地元以外のところに配置されるように。(なんで地元を外すのかな?聞きそびれました)すると、以下のような会場分担になります。これらは、広報広聴特別委員会で決定されました。

常任委員会名 亀岡地区 畑野 保津
総務文教
常任委員会
石野善司 西村克己 木曽利廣
田中豊 並河愛子 中村正孝
齊藤一義(欠席) 堤松男 日高省子
環境厚生
常任委員会
吉田千尋 立花武子 酒井安紀子
山本由美子 竹田幸生 苗村活代
中澤基行 眞継進吾 明田昭(欠席)
産業建設
常任委員会
西口純生 福井英昭 井上耕作
湊泰孝 菱田光紀 馬場隆

藤本弘 小島義秀

議会報告会は基本的にすべて議員が分担(資料作成のみ事務局)して開催します。しかし、今回だけは要約筆記を事務局の職員さんにお願いすることに・・・。随行していただく職員さんにはご迷惑をおかけします(._.;) ゴメンナサイ

私も手書きメモには自信がないのですが、パソコンを持ち込ませていただくか録音して後からおこすかすれば事務局に頼らなくても何とかなるような気が・・・。だけど、議会でやることってパソコン使用も録音も禁止なんだっけ?それは何が目的で?

私は保津会場です。苗村さんは常任委員会副委員長なので司会を担当。そして委員会からの報告はベテランの明田さん。と、いうつもりで割り振ってくださっていたのですが、明田さんは欠席とのこと。ということは・・・報告を担当するのは私しかいません。委員会、話について行くのがやっとでしたがそれを報告・・・。

そのためには、あのとき何が起きていたのか再度復習が必要・・・。で、やっとのこと、3月11日の午 後に審議していたのが委員会付託の議案のうち補正予算で、3月23日に1日がかりで審議したのが病院や特別会計の予算、それから条例関係だったということ が頭の中で整理されました。なるほどー。そうやったんか。補正予算は見込みで計上していたのを清算するぐらいのことだったので、重要なのは23日に審議し た分ですね。いっぱいありましたが、委員会報告に使える時間は6分・・・。

そして、事前打ち合わせのために、本番の2日前に環境厚生常任委員会で集まることになりました。

<4/14>議会報告会

3月定例会(3月1日~29日)に行った審議の内容などを、市民の皆さんに議員がわかりやすく説明する「議会報告会」を実施します!

ぜひ、ご参加ください。今回は、保津町、畑野町、亀岡地区(旧町)の3会場で同時開催です。

日時:2011年4月14日(木)19:30~

場所:

議員26名が3グループに分かれて説明に伺います。私は保津町の会場で受け付けや環境厚生常任委員会で決まった内容の報告などを担当します。