原発からの命の守り方

今こそ知っておきたい「原発からの命の守り方」
事故から5年を迎える今もなお収束していない状況で、高浜原発再稼働の動きに不安を感じます。

原発からの命の守り方_FB亀岡市は高浜原発から50km〜80kmの距離です。
亀岡市民も風向きによっては避難が必要です。
原発事故が起きた場合・・・
亀岡市では綾部市から6,400人の被災者を受入れることを想定しています。
しかし、亀岡市民が避難する計画はありません。

もしも、事故が起きたとき、どうすればいい?

今こそ知っておきたい実践的な知恵が詰まった守田敏也さんのお話を聞いて、家庭での備えを考えましょう。

守田敏也さんの新著

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です