議会探検ツアー2014

untitled昨日は10時〜11時半、議会探検ツアーを開催しました。

どうやって開催したのか、と他市の議員からお尋ねがありました。今回は自分で企画・主催しましたが、議会としてこういう企画をできればいいなと思っています。

自分が市民団体として企画して議長宛に議会棟使用申請を提出し、議運で了承いただいてからチラシを作って参加者を募り、自分で議会棟の案内や説明をします。事務局は1名付き添って下さって、あちこちの鍵を開けていただいたり、事務局が操作する機材の説明などをしてくださいました。
これまで3回開催しました。

大人にも好評でしたし、是非そちらでも開催して下さい、とお伝えしました。

さて、昨日は、大人4名、子ども4名で委員会室〜本会議場議員席〜裏通路から傍聴席〜放送室(?)〜全員協議会室〜執行部控え室〜全員協議会室〜副議長室〜議員控え室〜裏エレベーター〜議会図書室〜議長室〜議会事務局。
委員会室では、議会だより平成25年6月定例会号(第157号)を資料に使って、議会の仕組みやはたらきについて説明。二元代表制について、議会が本来果たすべき役割、議会の活用の仕方、将来、有権者としてどういう考え方で市政に関わっていただきたいかなどをお話ししました。この仕事をしてみようと思う子ども達が出てきてくれると嬉しいです。

出た質問・・・「市長と議長と自治会長はどう違うんですか?」
「議長になりたい人はいっぱいいるんですか」「なんでも多数決なんですか」「(委員会室では)マイク使わなくても聞こえるのになんでマイクつかうんですか」

あまりなじみのない場所だけど、一度入ってみると親しみがわくでしょ♪
気軽に傍聴に来て下さい!

傍聴は誰でもできるのか。はい、できます。7F議会事務局で傍聴届けを出していただけば。途中からでも途中まででもお時間の都合によって傍聴できます。
直近では明日10時から議会運営委員会です。議員報酬・定数について参考人の意見を伺います。場所は全員協議会室で。
「減らすんですか」「どうしてですか」
これからまだどうなるかわかりません。
でも、何か決めるとしたら、どうしてそうなったのか、がわかるような議論をきちんとするかどうか、見に来て下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です