子ども達のためにまちを動かす

亀岡市議会では3月に給食の放射能測定を求める請願が採択され、実現に向かっているところです。
子どもたちのために、行政や議会を動かすにはどうしたらいいか。
亀岡のママたちも何もわからないところから手さぐりで始め、アドバイスをいただいたりしながら試行錯誤してそこまでたどり着きました。
請願提出

動けば変わる、という手ごたえとやりがいを感じると同時に、動かなければ変わらないということも実感した出来事でした。

お隣の南丹市でも子どもたちの食の安全を求めるママたちが活動して6月議会に請願を提出しようとしています。南丹市あるいは近隣で関心のある方はぜひ傍聴を。

ママたちのネットワークはまちを越えてつながっています。小さい子どもを抱えての活動は大変ですが、動けるのは子どもという原動力があるからこそですね。

下記時間で参加できる方はお願いします!

南丹市議会傍聴のお願い

以下、南丹市給食安全会(仮)のブログより

■6月議会 :市長並びに担当所管長:一般質問
日時:6月7日(木)13:30時~約2時間
場所:南丹市役所3号庁舎 1F議場(傍聴席)

■6月総務常任委員会
日時:6月13日(水)時間はまだ分かりません。
場所:南丹市役所3号庁舎 2F第4会議室(傍聴席)

※お子さんが多い場合は、十分とはいえませんが、1Fロビー付近

で交代で託児します。場所:南丹市役所3号庁舎 2F第4会議室(傍聴席)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です