議案がネットで見られます

この3月定例会から議案がホームページ上に公開されています。

http://www.city.kameoka.kyoto.jp/gyousei/gian.html

右の写真は、この3月定例会で審議する当初予算。会派分です。

一番最初に届くものでこれだけもある。。

けれど、ネットで見られるので毎日持ち歩かなくてもよくなりました!!

とっても助かります♪

この予算案を見てご意見くださった市民もいらっしゃいますし、公開した意義は大きいと思います。

PDF形式のファイルで、中身は画像ではなくテキストなので検索も効きます。

とはいっても、やはり実際の審議の際には下の写真のようにバインダーに綴じてインデックスをつけたものも使っています。全部一緒に綴じてあるのでかなり重いですが、分けて綴じておくと一部だけ部屋に忘れてきたり家に忘れてきたりという心配があるので一緒にしてあります。綴じ方は人によってそれぞれです。

一年前の初めての3月議会で 「重い・・」とぼやき、6月議会で、行政文書のデジタルデータ化は市民への情報公開を進めるためにも、いざというときのためにも早急に進めるべき・・(私も助かるし)と提言したものが実現したということでもあり、嬉しく思います。

One comment

  1. […] 昨年7月に政府が電子行政オープンデータ戦略を打ち出し、地方自治体でもオープンデータの取組が始まっています。例えば、佐賀県武雄市、千葉市、奈良市、福岡市の4市でビッグデータ・オープンデータ活用推進協議会を設置しています。 亀岡市は紙ベースでしか残していないものをデジタルデータ化することについては2年前から必要性を認識していただき取組が進みました(議案もwebに掲載されるようになり、本当に助かっています)が、とりあえずPDF化という段階からどう発展させていくのか・・・ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です